横浜市 磯子区の病院 クリニック。胃カメラ 大腸内視鏡 胃腸内科 内科 外科 肛門内科 内視鏡科 内視鏡検査に対応しています

当クリニックの特色

当クリニックで最も力をいれているのが苦しくない内視鏡検査です。当クリニックでは鎮痛剤と鎮静剤を用い苦痛のない内視鏡検査を行っています。そのためかリピーターの方が非常に多くなっており、みなさまに満足していただいております。
その症例数は胃カメラ年間約650例、大腸内視鏡検査は年間約330例です。
胃カメラでは胃炎を認めた患者様からはほぼ必ず組織を採取してピロリ菌検査をしております。ピロリ菌は現在では胃がんの原因とほぼ断定されていますのでピロリ菌がいると分かった場合積極的に除菌を行っています。→ピロリ菌の詳細はこちら。
最近日本人では大腸がんが増えています。女性では死亡率においてがんのトップです。ですからなるべく早くみつけその芽を摘み取るために大腸内視鏡検査および内視鏡的大腸ポリープ切除術(→詳細はこちら)が重要です。
胃がん大腸がんともに40歳ごろから罹患率が上がってくるので40歳を超えたら内視鏡検査を是非お受けください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-750-0577


※受付は15分前まで。